ただいま鉄道写真スキャン中

昭和40年代中半の国鉄時代から、21世紀初頭のJR時代までの鉄道写真をご紹介。当時のことやら思い付いたことなどをとりとめなく記しました。

D51 154とD51 155

田中 泰三様の画像につき、転載はご遠慮ください。

昭和43(1968)年6月30日 高崎第一機関区

車歴は↓こちら。

http://d51498.com/db/D51/D51154

 

昭和46(1971)年6月26日 中津川機関区

車歴は↓こちら。

http://d51498.com/db/D51/D51155

 

両機とも炭水車背面の画像しかありません。でも、両機での外観的違いが随所に確認できます。

まずは前照灯の位置と、それに絡んでナンバープレートの位置。

電線の取り回し方。

ステップを介しての縦の入換用手摺の有無。

向って右側の入換用手摺の位置。

向って左側ステップの高さ。

台車台枠下部の部品の有無。

「架線注意」札の取り付け位置。

ナンバープレートの「D」の書体。

美観。

などなど。